検索
  • intermezzo06

アルコールは筋肉に悪影響?

小倉南区(下曽根駅付近)パーソナルジムESG Work outです。


何となくお酒は筋肉に良くない...。

というイメージが強いと思いますが、今回はその理由を具体的に解説していきます!


結論から言うと筋トレを行っている時はお酒を控えることをオススメ致します!



〇お酒が筋肉へ与える影響


1.筋肉が分解されやすい

お酒を飲むと”ストレスホルモン”と言われるコルチゾールが増加すると言われています。

このコルチゾールが筋肉を分解する作用がある為注意する必要があります。



2.筋肉増量が抑制される

お酒を飲むことで筋肉増量作用のある”テストステロン”というホルモンが減ってしまいます。

そのため筋肉の増量が抑制されてしまいます。



3.脱水症状になってしまう

アルコールの分解には水分を使うためお酒を飲むと脱水症状になる可能性もあります。

また、筋肉には水分が多く含まれている為脱水症状になってしまうと筋肉に上手く栄養が行き渡らないという状態になってしまいます。



4.睡眠が浅くなってしまう

眠りが浅いと脳や体の疲労が溜まりやすくなり筋肉を休めることができません。

特に筋トレ後は筋肉の回復のために良質な睡眠が必要です。

就寝前の飲酒は避けるようにしてみてください。



お付き合いなどでどうしてもお酒の席を避けられない....

という時は下記の項目を意識してみてください!


〇お酒を飲む際のポイント


1.一緒にお水を沢山飲む

2.糖質の少ないお酒の選択(ハイボール、焼酎など)


※それに加え豆腐や枝豆はメチオニンと言われるアルコールを分解してくれる成分が豊富なためおつまみにはとてもオススメです!


是非参考にしていただけますと幸いです♪

閲覧数:4回0件のコメント

最新記事

すべて表示

小倉南区(下曽根駅付近)パーソナルジムESG Work outです。 ウォーキングには、 1.脂肪燃焼効果 2.背中の引き締まり 3.下半身の引き締まり 4.高血圧の改善 5.コレステロール値改善 などダイエットだけではなく健康にもとてもオススメです♪ ウォーキングは気軽に始められる運動なので少しずつ無理のない範囲で取り入れていきましょう!