検索
  • intermezzo06

プロテイン(タンパク質)の役割とは!?

小倉南区(下曽根駅付近)パーソナルジムESG Work outです。


タンパク質と聞くと”筋肉を作る”というイメージが強いと思います。

もちろんタンパク質は筋肉を作るためには必要不可欠なものです!

ですが、その他にも体の中での役割がたくさんあります。


~タンパク質の役割~


1.皮膚や骨、髪の毛、爪などの材料


2.免疫機能を高める


3.血管や血液をつくる


4.内臓(肝臓や胃腸など)を作る



など体の機能を維持するためにもとて必要なものです。

しかし、ただたくさん摂れば良いというわけではありません。

摂りすぎは


・体重、体脂肪の増加

・肝臓や腎臓に負担がかかる

・腸内環境の乱れ


などの症状がでることもあります。


〇摂取量の目安

体重×1gのタンパク質は摂取するように心がけてみてください。

例:体重60kgの人であれば一日60gのタンパク質量が必要ということになります。

※あくまでも健康目的の目安です。



〇食材での目安

・お肉、お魚100g→タンパク質20g

・納豆、お豆腐1パック→タンパク質8g

・卵1つ→タンパク質6g


この食材にこれだけのタンパク質量が含まれています。

健康のためにも1食のタンパク質量ぜひ意識してみてください♪

閲覧数:5回0件のコメント

最新記事

すべて表示

小倉南区(下曽根駅付近)パーソナルジムESG Work outです。 ウォーキングには、 1.脂肪燃焼効果 2.背中の引き締まり 3.下半身の引き締まり 4.高血圧の改善 5.コレステロール値改善 などダイエットだけではなく健康にもとてもオススメです♪ ウォーキングは気軽に始められる運動なので少しずつ無理のない範囲で取り入れていきましょう!