検索
  • MINA

カロリーオーバーなのに栄養失調が増えている!?

更新日:3月22日

小倉南区のパーソナルジム(下曽根駅周辺) 【ESG Work Out】トレーナーのMINAです。


現在、カロリー(エネルギー源)が多いお食事をしているのに栄養失調になる方が多いと言われています。結論から言うと、その理由は、


「食べている食材に栄養が少ないから!」


お菓子などで空腹を満たしてしまう方は

タンパク質やビタミンが不足しがちに...。

筋肉量が減少して脂肪が燃えにくい体になり、痩せにくくなったり体調を崩してしまう原因にもなります。


同じ摂取カロリー数でも食材を変えていくことでより健康な体も手に入れることができます!


下記は例です。


★NG

1000kcal(ハンバーガーA) ※1027kcal

※1食分


・ハンバーガーB(485kcal)

・フライドポテト(374kcal)

・ジンジャエール(168kcal)


★OK

1000kcal (2食分+おやつ) ※1039kcal


・お肉100g赤身ステーキ (275kcal)

・玄米100g(165kcal) ※お茶碗1杯分程度

・野菜サラダ(19kcal)※大きいお皿1皿分

・スクランブルエッグ(200kcal) ※卵2つ

・オートミール30g(114kcal) ※1食分

・ギリシャヨーグルト(90kcal)※1つ

・イチゴ5個(21kcal)

・プロテインバー(155kcal)


同じカロリーを摂取するのであればなるべくヘルシーな食材から摂取することをオススメします。また、栄養バランスも整います!


いきなり今のお食事を変えることは難しいことです。

少しずつ行い積み重ねていくことで痩せやすい体、健康な体を手に入れることができます。本日から意識してみませんか?


6回の閲覧0件のコメント

最新記事

すべて表示

筋トレの効果とは

小倉南区パーソナルトレーニングジム ESG Work out 本日は”筋トレの効果”についてご紹介します♪ 筋トレはボディラインを変えるだけでなく太りにくく痩せやすい身体作りも行うことができます! 〇ポイント 1.基礎代謝向上につながる 基礎代謝とは人が生活していくうえで最低限必要なエネルギーのことです。 筋トレを行い基礎代謝をあげることで今までと同じ生活をしていても太りにくくなります。 また、エ