検索
  • MINA

「アルコールが筋肉へ与える影響」

更新日:2月12日

小倉南区のパーソナルジム(下曽根駅周辺) 【ESG Work Out】トレーナーのMINAです。


「お酒は筋肉に良くない」

と聞くことも多いと思います。


結論から言うと、

お酒は筋肉には良くありません。

なるべく筋トレを行っている時はお酒は控えることをオススメします!


なぜなら...


お酒が筋肉へ与える影響


① 筋肉が分解されてしまう

飲酒をするとストレスホルモンとも言われる

コルチゾールが増加すると言われています。

このコルチゾールは筋肉を分解する作用が

あるため注意する必要があります。



②筋肉増量が抑制される

お酒を飲むことで筋肉増量作用のある

テストステロンというホルモンが減って

しまいます。

そのため筋肉の増量が抑制されてしまいます。


③ 脱水症状になってしまう

筋肉には水分が多く含まれているため

脱水症状になってしまうと筋肉に上手く栄養が行きわたらないという状態になってしまいます。


④睡眠が浅くなってしまう

お酒を飲むと睡眠が浅くなると言われています。

眠りが浅いと、脳やカラダの疲労が溜まりやすくなり、筋肉を休めることができません。


どうしてもお酒の席を避けられない時は、


①一緒にお水を沢山飲む


②糖質が少ないお酒を選択(ハイボールや焼酎)

※それに加え豆腐や枝豆はメチオニンと言われるアルコールの分解を促進してくれる成分が豊富なためおつまみにはオススメです。


お食事やお酒の制限は大きなストレスになる方も多いのではないかと思います。

その際はストレスを溜め込まず、自分へのご褒美としてお酒を解禁する日を作るのもとても大切なことです。

その際は上記でご紹介したお酒の種類やおつまみなど意識してみてくださいね!


12回の閲覧0件のコメント

最新記事

すべて表示

筋トレの効果とは

小倉南区パーソナルトレーニングジム ESG Work out 本日は”筋トレの効果”についてご紹介します♪ 筋トレはボディラインを変えるだけでなく太りにくく痩せやすい身体作りも行うことができます! 〇ポイント 1.基礎代謝向上につながる 基礎代謝とは人が生活していくうえで最低限必要なエネルギーのことです。 筋トレを行い基礎代謝をあげることで今までと同じ生活をしていても太りにくくなります。 また、エ